2011年08月28日

[PC] 11/08/28 Aterm WR8700NとPLANEX MZK-EX300N(中継機)


5年以上使用してる無線LAN調子悪い
3日に一度くらい通信できなくなる
再起動すれば使うことが出来たが、最近ついに再起動でも通信できなくなった
24時間つけっぱなしだから寿命だろうか?
通信速度ものんびりなので買い換えた

BUFFALO 無線LAN WBR-G54
これが壊れた
BUFFALO 無線LAN WBR-G54 と 無線LANイーサネットコンバータ


基本的に無線LANはBUFFALO好きだけど、今回はNECを購入

Aterm WR8700N設定
買ったのはこれ「NEC Aterm WR8700N(HPモデル) PA-WR8700N-HP
選んだ理由は、自動節電や複数の通信方式に対応!通信速度早そう!
どの製品も同じような仕様だけど、結局本製品がよく見えたからわーい(嬉しい顔)

PLANEX MZK-EX300N中継器エクステンダー
子機として、「PLANEX ハイパワー無線LAN中継器 MZK-EX300N」を購入
これはLANポートが1つ付いてて、有線でPC等繋ぐことも出来るし、ハブを追加すれば複数台PC等有線接続できる
もちろん無線でも繋がる
また、MZK-EX300Nを複数台使って中継すると無線LANが届かなかったエリアまでカバーすることが可能ぴかぴか(新しい)

設定はボタンを押せば簡単に繋がると書かれてたけど、繋がるまで半日悩んだバッド(下向き矢印)

説明書によると親機(WR8700N)の「らくらくスタート」ボタンを数秒押しon
子機(MZK-EX300N)の「WPS」ボタンを数秒押しon
お互いを認識させればOK
と書かれてた
説明書通りに設定したのにインターネット見れない

MZK-EX300Nの管理画面では「接続状態 成功」でESSID等正常に表示されてる
なのに繋がらないもうやだ〜(悲しい顔)
MZK-EX300Nの説明書を読みながら、手動で設定しても繋がらない

お手上げだったので、ググってみた

そしたら超ヒントがあったひらめき

親機のチャンネルを13(これ以外でもいけるかも)にすれば繋がったとペン書かれてた





2013年10月現在この中継機が人気のようです

早速WR8700Nの管理画面にログインして
無線LAN詳細設定(2.4GHz)の
「オートチャネルセレクト機能」を使用しない(チェックボックスをチェックしない)
「デュアルチャネル機能」を使用しない(チェックボックスをチェックしない)
「使用チャンネル」13にしたらあっさり繋がった

なんだ親機・子機の「WPS」ボタン押してチャンネル13にすれば簡単に繋がるじゃん
子機が初期不良かと思ったよ
解決するまで4時間ダッシュ(走り出すさま)
疲れた〜たらーっ(汗)

インターネット見たら表示速度が速くなったグッド(上向き矢印)
メール受信も「速いexclamation」と体感できるほどるんるん

なんでも最新のは違うね

 


posted by wkiki at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC/家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222877309
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック